人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

タイスキ食べ放題の【Shabushi】がカレーも食べ放題になっていた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Shabushi】

です!

といっても【Shabushi】に関しては、このブログで以前にも一度紹介したことがあります。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

どうも、きーきあっです。突然ですが、タイスキってご存知ですか?タイスキというのは、スープが入った鍋に色々な具を入れて、辛いタレをつけて食べるタイ料理です。タイ風のしゃぶしゃぶといったところですね。タイスキが食べられる有名なお店としては、【MK】や【...

 

なぜまた【Shabushi】を紹介するかというと、実は少し前に【Shabushi】の前を通ったときに、
こんなのを見かけてしまったんです。

カレーが食べ放題になってる!

【Shabushi】といえばタイスキと寿司(といっても外国ナイズされたやつですけどね)が食べ放題のお店なんですけど、それに加えカレーライスが食べ放題になっていたんです。

カレー好きとしては食べないわけにはいきません。
ということで、さっそく行ってきました!



【Shabushi】への行き方

【Shabushi】ですが、バンコクにある商業施設、ショッピングモールに数店舗展開しています。
ということでお近くのところへどうぞ。

僕が行ったのはセントラルラマ3にある店舗でした。
お店の外観はこんな感じです。

ちなみに店舗によって値段が微妙に違うんですよ。
セントラルラマ3は大人399バーツ(約1,396.5円)です。

これは安い部類に入り、セントラルワールドなんかは429バーツ(約1,501.5円)もしたりします。

店内の様子

こちら店内の様子。回転寿司のようにベルトコンベアでタイスキ(タイ版しゃぶしゃぶ)の具が流れてくるので、
好きな具を取って食べるというシステムです。

こんな感じで肉や魚、野菜なんかが流れてきます。

基本はカウンター席ですが、一部グループ客用にボックス席もあります。

そしてこちらは寿司コーナー。これらも全部食べ放題です。

天ぷらや揚げ餃子なんかもあります。

ソフトドリンクも飲み放題です。

そしてこちらがカウンター席にはめ込まれた1人用の鍋。
スープはチキンベースのクリアースープとトムヤムスープから選ぶことができます。
また期間限定のスープもあったりします。

僕はクリアースープを選びました。

タイスキ用のタレに入れる薬味。唐辛子とニンニクです。

また店員さんにお願いすればポン酢も持ってきてくれます。
味は日本のポン酢と微妙に違う気もしますが、それでもタイスキのタレは辛いので、辛いのが苦手な方はこちらをお願いしましょう。

と、タイスキを普通に食べ始めたのですが、途中で大事なことを忘れてしました。
そう、カレーです。

ということでカレーを取りに行きました。

ご飯は日本米を使用しているとのこと。

カレーはこんな感じ。具は殆ど入っていません。

カレー専用の器に盛ったところ。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

タイスキに関しては、まあいつものとおりというか、知っている味というか、文句はないです。
そして気になるのがカレー。

まあ、味はさておき(おくんかい)カレーが好きなだけ食べられるというところを評価したいと思います。
また、ルーはほとんど具がないのですが、こうやってしゃぶしゃぶした肉をのせれば豚しゃぶカレーになります!
他にも天ぷらや餃子をのせればそれぞれ、天ぷらカレーや餃子カレーにもなります!←ちょっと苦しいな

そして何より嬉しいのが、ご飯があることで〆の雑炊を作れるところ。
というわけで〆に雑炊を作ってみることにしました。

まず雑炊を作るまでに、スープに貝類やエビなど出汁がでそうな具材をひたすら入れ、スープを大事に育てていきます。

そしてひととおり食べたところでご飯を用意します。
ついでにカニカマも持ってきて、カニ雑炊的なものを作ることにしました。
まあ、カニじゃなくカニカマですけどね。

そして卵もしっかりとゲットし、これで準備万端。

このへんでかなりテンションが上がっています。お腹は一杯でしたけど。

そして出来上がったのがこちら。
完璧な出来栄えです。

出来上がった雑炊の味はというと、これがもう最高です!
肉だけじゃなくアサリや海老を入れまくっただけあって、見事にダシが効いています。
アサリがうまく砂抜きできてなかったようで、若干ジャリジャリするところがありましたけど、それをカバーして有り余る美味しさでした。

カレーを2杯食べた上に雑炊まで食べたところで完全に満腹状態でした。



最後に・・・。

楽しみにしていたカレーについては、期待を上回るというわけにはいきませんでしたが、ご飯があることで雑炊ができるというのは大きいです!

もう雑炊を食べるためだけに訪れてもいいくらい。←何か本末転倒感

ということで、カレーそして雑炊に興味がある方はおためしあれ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Shabushi
場所:セントラルラマ3 5階 ※他にも支店多数あり
電話番号:
営業時間:11:00-21:00
定休日:なし
URL:https://www.oishifood.com/restaurant/shabushi/
Facebook:

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です