注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

ウォンウェンヤイのステーキレストラン【SMOKED & ARCHIE】のハンバーガーが美味しくておすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【SMOKED & ARCHIE】

です!

妻の実家へバイクで向かう時にいつも見かけていて気になっていたこちらのお店。

コロナによる店内飲食禁止期間中はお店も休業していたのですが、少し前に営業再開したことが分かり行ってきました!

【SMOKED & ARCHIE】への行き方

記事のタイトルにはウォンウェンヤイと書きましたが、もう少し細かく説明するとバーンケーク交差点の近くにお店はあります。
って、いったいどこよ?っていう人はこの後に載せるグーグルマップを確認してみてください。

お店の外観はこんな感じです。

お店から50mほど先に専用の駐車場もあります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。なんかいい感じ。

うまく説明はできないけど、きっとここは美味しいだろうなって予感がするような雰囲気です。

こちらがメニューです。

メニューを開くと最初にインパクトがあるイラストが出てきますが、その先はどれも美味しそうな料理ばかり。

ステーキやハンバーガーをはじめ、美味しそうな料理がたくさん並んでいて、これは何度か通わなきゃなって早くも思ってしまうほどの魅力的なラインナップ。

悩みながらも迷いながらも注文を済ませしばし待ちます。

飲み物はコカコーラゼロを注文しました。値段は40バーツ(約140円)でした。
グラスに氷だけでなくライムを入れるあたりが素敵。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました!

今回頼んだのは「Smoker」というハンバーガー。値段は410バーツ(約1,435円)

名前の通り瞬間的に燻製された状態で運ばれてきます。これは面白い!

改めてこちらがそのハンバーガーです。大きさもなかなか。

フレンチフライも付いてきます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

まず当たり前なのですが、かぶりつく段階でふわっとスモーキーな香りがしてきて、それだけでたまりません。

で、肝心の味はというと、パティは肉の旨みというか風味がガツンと主張してきます。
柔らかさはないですが、ギュッと旨味が詰まって重量感があるパティです。

そしてそんな主張の強いパティをしっかりと受け止めるブリオッシュ生地のバンズ。

さらにチーズやオニオン、またペースト状のスイートコーンが使われているのも面白いです。

燻製された香りとソース、そしてバンズとパティのバランスがちょうどよいので、一見変わり種というかイロモノ系のハンバーガーかと思われそうですが、めちゃくちゃ完成度の高いハンバーガーに仕上がっていました。

これは美味しいなあと感動しながら、あっという間に完食です。

お会計は税7%が加算され、481.50バーツ(約1,686円)でした。

最後に・・・。

いやー、美味しかったです。めちゃくちゃ美味しかったです。

フレンチフライ付きとはいえ、400バーツ超えですから値段は正直安くないですが、それでもその金額を払うだけの価値があるハンバーガーだと思いました。

こうなると他のハンバーガー、そしてステーキなど他の料理も俄然気になってきます。

途中で書いたようにこれは何度か足を運ばなければならないなあと、改めて思います。

ということで、ハンバーガー好き、肉料理好きはぜひ足を運んでみてください!おすすめですよー!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:SMOKED & ARCHIE
場所:254, 256 Thanon Prajadhipok, Khwaeng Wat Kanlaya, Khet Thon Buri, Krung Thep Maha Nakhon 10600, Thailand
電話番号:02-002-1233
営業時間:木~火 11:00-21:00
定休日:水
URL:https://www.archie.co.th/
Facebook:

<広告>

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です