人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

プロンポンの【照(Terra Phrom Phong)】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

先日バレンタインデーがありまして、妻にどこに行きたいか何を食べたいか尋ねたところ、

「もつ鍋!」

という回答が返ってきました。

そして結婚前は牛肉を一切食べなかった妻がバレンタインにもつ鍋が食べたいという発言に笑いながらも、基本的に妻には絶対服従なので店の予約を早々に済ませました。

というわけで今回紹介するのは、

【照(Terra Phrom Phong)】

です!

バンコク在住者にはすっかりお馴染みとなったこちらのお店、トンロー店には何度かお邪魔しましたがプロンポンのお店には行ったことがないので、そちらへ行ってみることにしました。

というわけで早速紹介しちゃいます!



【照(Terra Phrom Phong)】への行き方

お店はスクンビットソイ26から細い路地に入ったところにあります。
BTSプロンポン駅から歩いて4~5分ほどと、余裕の徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。トンロー店とは違い、プロンポン店は個室になっています。
僕達は3階の席へと案内されました。

こちらがメニューです。

【照】といえばゴマブリですよね。

そしてお目当てのもつ鍋。

その他にも美味しそうなメニューが色々。

一方こちらはドリンクメニューです。

久しぶりの来店だし色々食べたい料理が多くて悩みながらも、注文を済ませしばし待ちます。

ドリンクは冷たいお茶。バイクで来てしまったのでお茶です。妻は温かいお茶を注文しました。
値段はどちらも60バーツ(約210円)でした。

そして待つこと数分、料理が運ばれてきました!

まずはこちら。ゴマブリです。値段は360バーツ(約1,260円)です。

相変わらず美しいビジュアル、そして美味しそうなブリ!

続いてはこちら。もつ鍋です。小さいサイズを選んで値段は480バーツ(約1,680円)です。

そしてこちらは明太蓮根。値段は220バーツ(約770円)です。

こちらはカニ味噌とホタテの天ぷら。値段は280バーツ(約980円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずモツ鍋ですが、初めて【照】で食べた時ほどの感動はなかったけど、やっぱり美味しいです。

そしてゴマブリも安定の美味しさ。やっぱりお酒が飲みたくなります。

明太蓮根も妻が蓮根好きということで注文したのですが、そんな妻にも好評でした。

唯一カニ味噌の天ぷらは思っていたのとちょっと違ったかなって感じです。
でもお酒と一緒だったらまた感想は違うんでしょうけどね。

ということでここまでを妻と2人であっという間に完食です。

そしてモツ鍋の〆といえば、ちゃんぽん麺か雑炊。今回は雑炊を選択しました。
値段は90バーツ(約315円)です。

お店の人が作ってくれるので、出来上がるのを待つのみ。

そして出来上がった後は、旨味をたっぷり吸ったご飯をひたすらかきこむだけ。

それともう1品。デザートとして黒蜜きな粉餅を注文しました。
値段は140バーツ(約490円)でした。

こちらはきな粉&黒蜜好きな妻が絶賛していました。
以前訪れた時にも注文しているのですが、その時より今回の方が美味しかったとのことです。

と、デザートまでしっかり食べたところでお会計。
税・サービス料がそれぞれ加算され、1,990バーツ(約6,965円)でした。

また、バレンタインデーということでお店からこちらのクッキーをいただきました。



最後に・・・。

初めて食べた時の感動や衝撃こそないものの、安定の美味しさでした。
店員さんもすごく丁寧な接客で感じが良かったですし。

メニューに牛タンしゃぶしゃぶを見つけた妻が、次はこれが食べたいと言っていたので、きっとまた近いうちに訪れる予感がします。

ということで、今更おすすめも何もないですが、ぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:照(Terra Phrom Phong)
場所:ซอย สุขุมวิท 26 Sukhumvit Rd, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:082-472-9715
営業時間:月~土 17:00-0:00
定休日:日
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です