お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

MBK6階にオープンしたステーキハウス【The Beef Master】は美味しい熟成肉が食べられます!

どうも、きーきあっです。

最近バンコクでは美味しいステーキが食べられる店が増えてきました。

元々タイ人は牛肉を食べる習慣があまりなかったのですが、食生活が変わってきたからなのか牛肉を食べるタイ人も増えてきた気がします。

ということで、今回紹介するのは、

【The Beef Master】

です!

【The Beef Master】への行き方

場所はバンコクの有名なショッピングモール、マーブンクロンセンターの6階です。
BTSナショナルスタジアム駅直結なので、アクセスも便利です。

こちらがそのお店です。

また店の入口にはこんなショーケースもあり、熟成肉を買う事もできます。
自宅で焼くのもアリですね。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。

壁がないので、結構通行人に丸見えな感じです。

こちらがメニューです。

サーロインステーキ。肉はオージービーフと熟成肉から選ぶことができます。もちろん熟成肉の方が高いです。

Tボーンステーキでこの値段です。

追加料金でソースを選ぶこともできます。

また、ステーキ以外にもパスタのメニューがいくつか。

ハンバーガーもあります。結構リーズナブルな価格。

最近バンコクで流行り!?のちょっといい肉を使ったガパオ。

こちら肉の部位と焼き加減の説明。

また、ステーキを注文するときにサイドディッシュを選ぶこともできます。

とりあえず注文を済ませ、しばし待ちます。ペットボトルの水は20バーツ(約60円)でした。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。
今回選んだのは、サーロインステーキの熟成肉。値段は659バーツ(約1,977円)です。

55日熟成したってことですかね。

付け合わせは迷った結果、マッシュポテトを選択。たまにマッシュポテト食べたくなりません?

肉の断面図。焼き方はミディアムレアを選びました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

柔らかい!でも適度な噛み応えもあり、そして肉の旨味を感じられます。
味付けはシンプルに塩と胡椒だけだったこともあって、なおさら肉の味がよくわかります。

そして、脂の部分も美味しい!サーロインを選んでよかったと思いました。
なんか久しぶりに美味しい牛肉を食べたなあって感動しながら(いかに普段いい肉を食べていないか)あっという間に完食です。

お会計は679バーツ(約2,037円)でした。
嬉しいことに、税・サービス料込でした。

まとめ

実を言うと、一度注文を間違えられているんです。
サーロインステーキを頼んだはずなのに、運ばれてきたのは明らかに違うステーキでした。

でも店員さんがテーブルに置く直前に、「あれ?なんか違う気がするな」って気づき、慌てて下げようとしました。
お腹も空いていたし、いいよ、それ食べるよって言おうかなって思ったんですけど、自分が注文した料理より値段が安いやつ、肉のグレードが低いやつだったら嫌だなって思いやめました。←なんかせこいですかね?

見た感じは自分が注文したステーキより高そうな気もしたんですが、自信がなかったので・・・。←やっぱりせこいですかね?

店員さんはすぐに謝り、もう少し待ってくれと言ってきたので、気持ちよくOKしました。
タイでは自分の間違いを認めない店員もいますからね。そういう意味ではよかったなあと。

で、肝心のステーキですが、本当においしかったですよ。値段に見合った味でした。
土曜日の昼間に来店したのですが、僕が食べている時は満席になったほど。
割合としては欧米人5割、タイ人4割、日本人1割(僕です)といったところでした。

改めて、タイ人も牛肉を食べるようになったんだなーって思いました。

ということで、こちらのお店、オススメです!
ハンバーガーとかパスタも気になったので、次回はその辺を攻めてみようかなって思っています。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:The Beef Master
場所:MBK6階
電話番号:
営業時間:11:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です