お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

パヤタイ駅すぐそばのコワーキングスペース【The Rabbit Hub】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

自宅でブログを書くのもいいのですが、気分転換を兼ねて他の場所でブログを書きたいと思う時が結構ありまして。
そういう時に便利なのがコワーキングカフェとかコワーキングスペースなんですけど、バンコクには結構良さげなところが多いんです。

ということで今回紹介するのは、そんなコワーキングスペース、

【The Rabbit Hub】

です!

本当のことを言うと、当初はパヤタイ駅すぐ近くにある有名なカフェへ行こうとしたのですが、満席状態だったので諦めこちらに来たのです。
結果的には良かったんですけどね。



【The Rabbit Hub】への行き方

場所はパヤタイ駅からあるいて2~3分ほどです。以前紹介したメルヘンなカフェ【Into the Woods】のすぐそばです。

その時の記事はこちらからどうぞ!

パヤタイのメルヘンなカフェ【Into the Woods】へ行ってきた!
どうも、きーきあっです。先日パヤタイに行った時に、次の予定までちょっと時間があったのでカフェにでも入ろうと思いまして。本当は違うカフェに行きたかったのですが、たまたま歩いていて(正確に言うと、そのカフェを目指している途中で道に迷って)、なんか良さ...

 

このウサギの看板が目印です。


こちらがそのお店です。

こんな看板も出ています。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。手前がカフェ、奥がコワーキングスペースになっています。

ドリンクメニューはこんな感じです。

ドリンクだけの注文の場合はこちらのカウンターでおこないます。コワーキングスペースの受付もこちらです。

コワーキングスペースの気になる料金はこちらの料金表から。
1人で普通に利用するならSサイズの部屋で十分です。値段は1時間50バーツ(約150円)、1日利用は190バーツ(約570円)です。

僕は1日コースを選択しました。
こちらがSコースを選んだ際に利用できるスペースです。

ちゃんとコンセントが付いています。

部屋に入る前にこちらを渡されます。レシートが挟まっていますが、こちらもウサギの形です。

こちらレシート。嬉しいのが1ドリンク付きなんです!注文は好きなタイミングでできるのも嬉しいです。
最初から注文してもいいですし、作業の途中で喉が渇いたなあ、休憩したいなあと思った時に注文するのもOK。
注文は先ほどのカウンターへ行き、レシートを渡して好きなドリンクを注文するだけです。

僕が注文したのはアイスカフェラテです。

そして実際の使い心地ですが、ネットも快適ですし人が少なかったこともありますがとても静か。
静かすぎて自分の椅子を引く音がうるさく感じるかなって思うほど。
椅子はちょっと固めなので、それがちょっとだけ気になるかな。

それと、室内は結構エアコンが効いているので、羽織るものは必須です。

あと、トイレは奥にあります。

静かな環境で、他の人も黙々と作業をしているのでこちらも集中してブログを書くことができました。



まとめ

1ドリンクが付いて1日190バーツ(約570円)という値段は結構お得です。
それほど広くないので、もし人がたくさんいた時にどうだろうという話ですが、僕は結構気に入りました。

パヤタイは安宿も多いので、この界隈に宿泊するようなノマドの方には知っておいてほしいコワーキングスペースの1つです。
もちろんバンコク在住のブロガーさんも気分転換にいかがでしょうか?

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:The Rabbit Hub
場所:パヤタイ駅から徒歩2~3分
電話番号:093-895-5641
営業時間:月~金 9:00-22:00 土日 7:00-22:00
定休日:なし
URL:http://www.therabbithub.com/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/therabbithubbkk/

<広告>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です