注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

サトーンの【Tokyyo roaster】はおしゃれカノムトーキョーが食べられるお店!

どうも、きーきあっです。

皆さん、カノムトーキョーってご存知ですか?

カノムトーキョーは薄いホットケーキのような生地の上にクリームやソーセージなどを載せてから巻く、タイのストリートフードです。

カノムはタイ語で「お菓子」、トーキョーは「東京」なので、直訳すれば「東京のお菓子」なんですけどもちろん日本にはありません。

タイに住んでいる方、またはタイに旅行で訪れた方も名前は知らなくても実物を見かけたことはあるかもしれません。

というわけで今回紹介するのは、

【Tokyyo roaster】

です!

こちらはおしゃれにアレンジしたカノムトーキョーを出すお店とのこと。(例によって妻からの情報)

これが思いのほかおしゃれでびっくり!

もうこの驚きを早く伝えたいので、さっそく紹介しちゃいます!

ちなみに店名にある東京のスペルが違うんじゃないかって思うかもしれませんが、間違ってないのでご安心を。



【Tokyyo roaster】への行き方

おしゃれなカノムトーキョーを出すお店なのでアーリーとかサイアムとかにありそうなものですが、場所はソイ・セントルイスから更に奥に進んで細い路地を入ったところにあります。場所的には全然おしゃれじゃないです。

BTSスラサック駅から歩いて16~17分、セントルイス駅から歩いて20分ほどと、何とかギリギリ徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。周りのお店や家と比べると完全に浮いているなって思うくらい場違い感が凄いです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。おっさんには場違いな雰囲気ですが、かわいい制服を着た店員さん全員が両手を振って出迎えてくれるので余計に照れます。

まずはこちらのレジカウンターで注文と会計を済ませましょう。

こちらがメニューです。

メニューを開くとそこには色々な種類のカノムトーキョーが!
もはや原型をとどめてないというか、別の料理のようです。

そしてここからはドリンクメニュー。

店員さんにおすすめを聞きながら、注文と会計を済ませしばし待ちます。
レジカウンターの前の他に、店の奥にもテーブル席があります。

そしてここがキッチンというか調理場というか、とにかく作っているところを目の前で見ることができます。

鉄板の上に生地を敷き焼いていきます。この時点でかなりオリジナルのカノムトーキョーとは違って見えます。

そして具材を載せたところ。

そしてまずドリンクが出来上がったので、カウンターまで取りに行きます。
こちらは僕が頼んだスーパーラテ。値段は90バーツ(約315円)です。

普通のラテとスーパーラテと2種類あると言われたので違いを聞いたら風味が強いというので、スーパーを選んでみました。

こんなスーパーなカードも付いてきます。

そしてこちらは妻が頼んだほうじ茶ラテです。値段は100バーツ(約350円)です。

そして待つこと数分、注文したものが運ばれてきました。
全てカノムトーキョーなんですけど、注文時にサイズを聞かれたのですが全てSサイズで頼んでます。

左からサーモン&トリュフ、カイケム(塩漬け卵)クリーム、ほうれん草&ベーコンです。
値段は左からそれぞれ55バーツ(約192.5円)、30バーツ(約105円)、45バーツ(約157.5円)です。

ほうれん草&ベーコンの断面図。

他にも頼んでおりました。

左はスクランブルエッグ&オランデーズソース、そして右はティラミスです。
値段は左が45バーツ(約157.5円)、右は30バーツ(約105円)です。

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずね、軽いんですよとっても。そしてどれも美味しい!

どれも美味しいんですが、その中でも特に気に入ったのはほうれん草&ベーコンとティラミスかな。

ちょっと5本は頼み過ぎかなって思ったのですが、妻と2人であっという間に完食です。



最後に・・・。

店の外観、店内の雰囲気、そしてカノムトーキョーの味と、どれも素敵でした。
しつこいようですが、本当こんなところに(失礼)あるお店じゃないんだよなー。

それくらい妻も僕も気に入ったのですが、敢えて、敢えて難癖をつけるなら(別につける必要ないけど)、注文したカノムトーキョーの更に盛り付ける位置かな。

今回頼んだ5品のうち、カイケムクリームとティラミスの2本がいわゆるスイーツ系だったんですけど、1枚目の皿にはカイケムクリームが中央にどーんと置いてあったりするのが何だかなあって思った次第です。

3本と2本と分けて運んでくるなら、スイーツと料理系と分ければいいのになあって。

と、それくらいしか言うことないかなあ。

あ、そんなことより問題は立地か。行きづらい場所にお店があるのが一番の問題か。

ということで、ちょっと行きづらい場所にありますが。ぜひ!
行くのが面倒だって人はデリバリーでもお試しあれ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Tokyyo roaster
場所:37 136 ซอยเย็นจิตร 8 Thung Wat Don, Sathon, Bangkok 10120
電話番号:063-615-5283
営業時間:8:00-18:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/Tokyyo_roaster-%E0%B8%82%E0%B8%99%E0%B8%A1%E0%B9%82%E0%B8%95%E0%B9%80%E0%B8%81%E0%B8%B5%E0%B8%A2%E0%B8%A7%E0%B9%81%E0%B8%AB%E0%B9%88%E0%B8%87%E0%B8%84%E0%B8%A7%E0%B8%B2%E0%B8%A1%E0%B8%AA%E0%B8%B8%E0%B8%82-107699425152520/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です