人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

【お持ち帰りでお店を応援!】シーロムのカフェ【Warm Dish Cafe】で持ち帰りしてみた!

どうも、きーきあっです。

2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。
5月3日(日)から一部のお店では営業可能となっていますが、まだ全ての店舗が通常営業になっているわけではありません。
そのため引き続き持ち帰り生活を続けております。

と、そんな訳で今回紹介するのは、

【Warm Dish Cafe】

です!

【Warm Dish Cafe】への行き方

場所ですが、シーロムエリア、パン通り沿いの【Warm Window Silom】というホテルの1階にお店はあります。
BTSスラサック駅から徒歩8~9分くらいですね。

お店の外観はこんな感じです。

壁にはホテルの名前が出てますのでこちらを目印にどうぞ。

入口には宅配&持ち帰りについてのポスターも貼ってあります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

注文するためにドアを開け中に入ります。

店内では宿泊客と思われるお客さんが食事をしていました。

黒板にメニューが書いてありました。

 

そしてこちらがメニュー。朝食メニューからパッタイまで色々とありましたよ。

そして今回注文したのがこちら。

 

まずは僕が注文した、タイ風オムライス。タイ語でいうと、「カオ・カイコン」かな。
こちらにチーズをトッピングしております。

   

チーズだけじゃなく、ガパオムーサップ(豚ひき肉のバジル炒め) もトッピングで追加注文しました。
それを先ほどのオムライスにかけるとこんな感じに!

もう最高のビジュアル。これが美味しくないわけがないです。

一方妻が注文したのは、カオトムヘーン。汁なしのお粥という料理なんですけど、毎回思うのは汁なしの時点でお粥じゃないじゃんということ。

豚肉や椎茸、ガーリックチップやパクチーなんかがご飯の上にのってます。

汁なしといいつつも、ちゃんとスープも付いてきます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずカオトムヘーンに関しては、こちらはまあ普通。僕も今まで何度かこの料理を食べたことがありますが、それらと比べてもそんなに違いが分からないかな。決して美味しくないというわけでなく、普通に美味しいです。

それよりも、タイ風オムライス。これがめちゃくちゃ美味しい!
オムレツもトロトロで美味しいんですけど、チーズが入ることで美味しさが倍増です。

さらにガパオをかけることで、さらに美味しさが倍、いや5倍増です。

ガパオ自体少し辛めではあるのですが、オムレツとチーズのおかげで味がまろやかになるので、とってもいい感じになります。
また、ご飯の量などボリューム的にも十分満足できました。

ということで、最後まで美味しく完食です。

ちなみに値段は2品で180バーツ(約630円)でした。安いな。

最後に・・・。

いやー、美味しかったです!

正直そこまで期待していたわけではなかったのですが、これは嬉しい誤算でした。

タイ風オムライスにガパオとチーズというトッピングは、かなり最強の組み合わせだと思います。
是非とも試していただきたいです。

今回注文した料理が美味しかったので、これだったら他の料理も気になります。
他にもパッタイとか気になるメニューがあったので、また持ち帰りで利用してみようかなあ。

ということで、是非とも!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【Warm Dish Cafe】Warm Window Silom

【店舗情報】
店名:Warm Dish Cafe
場所:50, 18-19 Pan Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:02 235 8759
営業時間:9:00-21:00 ※持ち帰り&宅配の特別営業時間
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/warmdishcafe/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です