人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

プルンチットのクイッティアオ屋さん【Wua nood】で牛肉麺を食べてきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Wua nood】

です!

クイッティアオ(麺料理)のお店なのですが、こちらは妻が気になる店があるってことで行ってきました。
さて、一体どんなお店なのでしょうか・・・?



【Wua nood】への行き方

場所ですが、BTSプルンチット駅すぐのところにある、マハトゥンプラザという商業施設の一角にあります。
お店の外観はこんな感じです。

クイッティアオ屋さんとは思えないほどオシャレな外観。

こちらの看板が目印です。看板を見ると、あ、クイッティアオ屋だなってわかりますね。

地図も載せておきますね。

店内の様子

店内はこんな感じです。やっぱりクイッティアオ屋っぽくないな。

何よりきになるのはこのセクシーダイナマイトな牛さん。

こちらがメニューです。メニューもセクシーな牛が。

メニューはタイ語と英語表記です。写真も付いているのでわかりやすいです。

テーブルには注文用紙が置かれていましたが、妻は口頭で注文していました。
どちらでもいけるのかな?

テーブルの上にはタイではお馴染みの調味料セットが置かれていました。

注文を済ませ待つこと数分、やってまいりました。

まずはこちら。タイフレンチというタイの牛肉を使った麺。
値段は200バーツ(約700円)でした。

麺の上には牛肉がドーンと。そしてここにも店のキャラクター!?がのってました。

麺の種類も選べますが、今回はセンレックという中細の米麺を選択しました。

一方妻はトムヤムスープの麺を注文。豚肉をチョイスして145バーツ(約507.5円)でした。

そしてこちらは海老のすり身を揚げたもの。値段は90バーツ(約315円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずはやっぱり気になる牛肉。こちらは柔らかく美味しかったです。
スープは一瞬甘い?と思ったら、後からピリッときます。意外と辛めです。

一方妻が頼んだトムヤムスープの麺ですが、こちらはすごく美味しかったです。
スープでいうとこちらの方が好みでした。
ちなみに妻はスープを全部飲み干してしまうほど気に入った模様。

海老のすり身を揚げたやつは、まあまあだったかな。美味しかったけどわざわざ頼まなくてもいいかなってくらい。

ということで、あっという間に完食です。

そしてもう1品。デザートで注文したこちらも紹介します・

ローズアップル(釈迦頭)というフルーツのアイスクリームにミルクをかけて食べる謎のスイーツ。
値段は85バーツ(約297.5円)でした。

ローズアップルを食べたことはありますが、アイスになっているのは初めてです。

そしてミルクをかけるという謎の仕様。

でもかけて食べるというのでかけてみました。
ミルクをかけてアイスが少し溶けるくらいが食べごろとのことでしばし待ちます。

で、食べてみたところ、確かに美味しい!
実は最初アイスだけ食べてみたのですが、正直微妙だなって思ってしまいました。

でも溶けたところでミルクと一緒に食べるとこれが美味しくて!
しかもミルクにもローズアップルの風味が移り、ローズアップルの風味とミルクのまろやかさでいい感じになります。

デザートまで食べたところでお会計。
税・サービス料がそれぞれかかって、641バーツ(約2,243.5円)でした。

あら、意外とするのね。



最後に・・・。

クイッティアオを食べたにしてはなかなかの金額になったなというのが正直なところですが、でも美味しかったからいいかなって。

麺好きなら試してみる価値はあるかなって思います。
あ、麺以外にも同じ具材のご飯ものがあるので、そちらが気になる方もどうぞ。

しかし、セクシーな牛だったな。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Wua nood
場所:888/56 Phloen Chit Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話番号:02-650-7842
営業時間:月~金 11:00-21:00 土日 11:00-16:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/wuanood

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です