注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

あの店との関係性は!?トンローの【YOSHOKU NiiGATA(洋食 新潟)】で持ち帰りしてみた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【YOSHOKU NiiGATA(洋食 新潟)】

です!

間違えてしまいそうな人もいると思うので先に書いておきますと、プロンポンにある洋食屋さんではありません。

あちらは【キッチン新潟】ですからね。

とはいえほとんど名前も同じですし、これは気になる!ということで行ってきました!

【YOSHOKU NiiGATA(洋食 新潟)】への行き方

お店はスクンビットソイ51をひたすら奥に進んだ突き当りにあります。
BTSトンロー駅から歩いて10~11分と、何とか徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。まだ看板などは出てないので、普通に気付かずに通り過ぎてしまいそうです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

手前にはテーブル席、奥にはカウンターなんかもあってゆくゆくは店内でも食事ができそうな感じですが、現時点では持ち帰りとデリバリーのみとのこと。

こちらがメニューです。

ハンバーグなど、ラインナップがどことなくプロンポンの例の店と似ている気が。

こちらのQRコードからもメニューを見ることができるので、気になる人はチェックしてみてください。

ということで注文を済ませ待つこと数分、出来上がった料理を受け取りました。
あとはバイクを飛ばして家へと帰るだけ。お腹空いた!

帰宅後さっそく広げてみることにしました。

改めてこちらが今回注文した料理です!

まずはこちら。ハンバーグ弁当です。値段は258バーツ(約903円)です。

こちらはメインのハンバーグ。ハンバーグは他にもチーズや目玉焼き載せなど色々ありましたが、最初なのでシンプルなものを選びました。

弁当はご飯、スープそして副菜2品が付きます。なおハンバーグは単品メニューもあります。

そしてもう1品。ポテトコロッケです。こちらは単品で119バーツ(約416.5円)です。

コロッケは1個が大きめ。揚げ色も美しくこれは楽しみです。

断面図はこんな感じです。じゃがいもとひき肉のシンプルなやつです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずなんといってもコロッケ。じゃがいもとひき肉のみでとてもシンプルながらも、ホクホクしていてこれがめちゃくちゃ美味しい!

実は僕の得意料理はコロッケだったりするのですが、自分で作るコロッケにちょっと似ているのも好きなポイントかも。

持ち帰りでこれだけ美味しいんだから、揚げたてはたまらないだろうなあ。

って、ここまでコロッケの話ばかりですが、一応主役というかメインとして注文したのはハンバーグだったことを忘れてました。

もちろん美味しかったですよ。美味しかったんですけど、僕の中では完全にコロッケが主役の座を奪ってしまいました。

ということで以上2品をしっかりと完食です。

なお、お会計は税・サービス料込でした。

最後に・・・。

きっとお店的にはハンバーグ推しなんでしょうけど、とにかくコロッケは一度食べてみてほしいです。

カニクリームコロッケや海老クリームコロッケなんかもあり、そちらも間違いなく美味しいと思いますが、ポテトコロッケはぜひ試してみてください。きっと僕がここまで推した理由も分かってもらえると思います。

と、コロッケの話はそれくらいにして、値段的にもそこまで高くないですし、メニューを見ると魅力的なラインナップなのでまた頼みたくなりました。

あとは店内で食事ができるようになったら、改めて足を運びたいと思います。

今回は持ち帰りしましたが、デリバリーもできるみたいなので各デリバリーアプリでどうぞ。

そういえば、プロンポンの例の店との関係は聞けませんでした。誰かご存知の方、もしくは実際聞いてみた方はぜひ教えてください!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:YOSHOKU NiiGATA(洋食新潟)
場所:78 5 Sukhumvit 51 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話番号:02-125-7707
営業時間:水~月 11:00-21:00 ※2022年4月19日現在、持ち帰り&デリバリーのみの営業
定休日:火
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/YoshokuNIIGATA

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です